6話完全無料ネタバレ

ヨールキ・パールキの「S家に嫁いだM嬢の日常」

▼ペットに嫉妬した旦那様がメリーにお仕置き▼


>>試し読みはこちらから

6話は朝から待ちわびた旦那様とのセックス

あっ♡そっちの穴~?!


※試し読みは会員登録不要です

>>試し読みはこちらから

 

朝から様々な講義をこなし

一日中イキっぱなしのメリー。

だけど、一番の楽しみは夜に旦那様に膣奥にたっぷり種付けしてもらう生チ〇ポ。

どんなに気持ち良くても

膣内挿入だけは旦那様だけのもの♡

 

久しぶりに縄の感覚を味わってみないか?

と旦那様に提案され、悦ぶメリー。

 

昔から親しんだ縄の感覚は、更に研ぎ澄まされたメリーの敏感な身体に

ひんやりと食い込み、ただそれでけでも気持ちいい。

 

今日はその上目隠しまでされて、見えないことが更に神経を研ぎ澄ませ

感度も上がる一方だった。

 

縄でクリを刺激されつつ、旦那様のチンポが膣内に入ってくるのを待ちわびるメリー。

 

ところが、挿入したのは膣ではなく、尻穴…。

 

昼間、マーティンに尻穴を差し出しポルチオを刺激されてイきまくったメリーに

ちょっと嫉妬した旦那様がお仕置きをしたのだ。

 

お仕置きのつもりだったのに悶えまくるメリー。

まったくお仕置きになっていない。

そして、尻穴の気持ち良さに絶頂に達したメリーは

もう気絶寸前だった。

 

 

▼▼画像タッチで無料試し読み▼▼

 

6話の感想

▼▼画像タッチで即読み▼▼

 

一日中、ヤリまくりつつも、旦那様とのセックスを一番の楽しみにしているメリー。

とにかく、欲しがる欲しがる!!!!

 

欲しぃ~♡

旦那様の生ちんぽ~♡

 

漫画内ではサルバトール氏の姿はほとんど見えない。

恐らく、ギャラリーでメリーを買った時の遠くからのショットと

初夜の横顔…。

そしてこの回のチラ見えぐらい。

 

ちょっと見、ダンディでクールな感じだけど、

従順に、サルバトール家の教育方針に従い

日々の訓練をこなすメリーを旦那様は相当可愛く思っていることでしょう。

 

そして、

膣内挿入以外何でもOKしている旦那様だが

サリーのペット、マーティンに尻穴挿入されたのには、少し嫉妬した様子。

 

クールな旦那様にも可愛いところがある。

尻穴を許したメリーに罰として「膣内に入れてあげない」というお仕置きを与えたのだが

 

そもそも教育の賜物で何をしたってイっちゃうんだから

全くお仕置きになってないwww

 

ただただ悦ぶだけ!

むしろ、焦らされ弄ばれる方がうれしいのだから…。

 

 

>>最終話7話 結末のあらすじも無料ネタバレ

 

▼画像タッチで即読み▼▼

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました